sain_header.jpg
     
今回の実験「あたらしいロゴをかおもじサインにしてみました」

全ての投稿

ホッとするタイプ

全ての投稿

コップを洗って拭くまえに 逆さにして机に置いておく。   これでは、いくら下に布を 敷いていても、水滴は乾かない。   –   金…

ぜんぶ読む

脱無感動人間をめざして

全ての投稿

誰が言っていたか、 本に書いてあったか忘れたけど、 こんなセリフを覚えている。   「ぼくらが赤ちゃんとして 生まれてきたとき。 それをたとえるなら サッカー日本…

ぜんぶ読む

詩になるクイズ

全ての投稿

俳句には「とりあわせ」という 考え方がある。 ある単語(季語)に、もうひとつ、 一見関係のなさそうな言葉を組み合わせて 俳句にする、という手法。   たとえば 「…

ぜんぶ読む

好きな人について

全ての投稿

好きな人は、こういう人だ。 ということを形容詞などで表しても、 なかなか伝わりにくい。   よって、 自分はこういう人が好きなのだ という自覚も、また難しい。 &…

ぜんぶ読む

旅をする理由について

全ての投稿

少し遠出して、 山間に行ってきた。   そして帰ってきた。   お土産を買うなんてことも しないくらいの短くて小さい旅。 だけど、だからといって、 帰っ…

ぜんぶ読む

言葉をぱくっとプランクトン

全ての投稿

ビルの窓に一文字ずつ、 大きな文字がはり出してある。   「マハ音楽教室」だ。   聞きなれない名前だな。 インドかなにかの民族音楽かな、 と思っている…

ぜんぶ読む

読み方はひとつでない

全ての投稿

絵を読む。 ということに興味がある。 文字を読む、のではなく。   つまり判じ絵のことなんだけど、 「辞典」と「車」で、自転車。 「和尚」と「湯」で、お醤油。 「…

ぜんぶ読む

言葉はあるようで、「ない」

全ての投稿

テレビを見ていても、本を読んでいても、 「やりたいことと、できることはちがう」 ということをたまに見聞きする。   その言葉に出会うたび、本当にそうだと 自分も思…

ぜんぶ読む

留守がちの感覚

全ての投稿

子どもへの教育上、 「こうするとよい」という ポイントがある。   たとえば、 「ことばを覚えるのには 体を動かすとよい。」 とか。意外にも。   単語…

ぜんぶ読む

言葉遊びの面白さは、ほぼ演出による

全ての投稿

いま思えば、 なぜだかわからないけど、 「言葉や文章の分かり方」について 関心があって、   常にそれについて 考えているわけじゃないけど、 ふとした時に、「あ、…

ぜんぶ読む

朝の正体

全ての投稿

最近、ぜんぜん作文がかけてなくて、 日々を残念な気持ちで過ごしております。   そもそも、だれにも読まれていない前提で 好きなように書くというのが この作文の適当…

ぜんぶ読む

運命が交差する座席

全ての投稿

誰にも親が選べないように、 生まれながらにして顔の形や、 背の高さ、ほくろの位置が 自分で決められないように、 人には、 自分ではどうにも変えられない 運命ってのがある。 …

ぜんぶ読む

現実の中のファンタジー

全ての投稿

こないだ、雷があった。 だいぶ近かった。 昼間だったけど、怖いので、 念のため、電気を全部消して、 コンセントを抜いて バッテリーで動くものだけに することにした。 &nb…

ぜんぶ読む

ことばの実験メモ

全ての投稿

あるとき、 とある定食屋さんで頼んだ 野菜炒めの味が、妙に薄いと思った。   最近お店で食べるものと言えば 軒並みしっかりした味付けで、 そういうのに慣れていたぼ…

ぜんぶ読む

付け足しておかしくなる

全ての投稿

電車にのっていたら、 隣に座っていた喪服のおじいちゃんが ふと、こんなことをつぶやいていた。   100までの願い届かず、ああ無念、 胸が伊丹十三でございます。 …

ぜんぶ読む

« »

1 / 33123456...102030...尻 »
サイト管理