sain_header.jpg
     
今回の実験「あたらしいロゴをかおもじサインにしてみました」

無駄話

長いこと気になっていたことがあります。
ほんとにくだらない素朴な疑問。
そして、試してはみたいものの
なかなか実験してみる気の起きないこと。
 
それは車の運転のことなんだけど、
「ドライブモードにした状態で
ブレーキを踏みながら、
同時にアクセルを思いきり踏んだら
いったいどうなるんだろう。」
ということ。
 
まさに矛盾の話だな、と思って
試してみたいんだけど、
車を壊したらいけないので
どうにも試すわけにもいかない。
 
連れて行きます029
 
あるときたまたま自動車の
整備士をしている人と話す機会があって、
思い切って聞いてみました。
 
うろ覚えですが、その人の回答は
次のようなもの。
 
「サイドブレーキをかけたまま
運転した事ってないですか?
よくありますよね?
あれって、アクセルのかかりが
悪いなあって感じながらも、
進むんですよね。」
 
ああ、あるある!
はい、ありますね。
「あれはサイドブレーキの力が
エンジンの力に劣るから進むんです。
どれくらいアクセルを踏むかによっても
結果は変わると思うんですけど、
その車のブレーキの強さとのバランスに
よっては、まあ、
ちょっとは進むかもしれないですね。」
 
はあ、なるほど。
「でも、これやると、
エンジンにもブレーキにも
大きな負荷がかかって
故障の原因になるからやらないように。」
ということでした。
 

 
ちなみに、この話はぼくの人生のなかで
一度として役に立ったことはなく、
いまいち面白みに欠けるので、
だれかに話すこともありませんでした。
 
どうしてだか分からないけど、
いまふと思い出したので書いてみました。
そういう全く無駄な話もいいよなあ、と、
思ったり思わなかったり。
…これでおしまい。
 

 
(あ、そうだ、
今日もこの作文を読んでくれた方、
どうもありがとうございます。
こういう無駄な作文を読んでくれる人が
そちら側にいるのだ、と思うと
なんだかわくわくして元気になれます。
 
まだ見ぬ友だちが、
時どきここへ遊びに来てくれるのだなあ、
ということがとても励みになります。
 
また来てくださいね!
これからどんどん面白い事していきます。)

« »

サイト管理