docchigagigugego.jpg
Clickで詳細ページへ。

座敷童

親戚のうちに用事があって立ち寄ると
飛び石をぽんぽん渡りながら
女の子が跳んできました。
 
目の前までくると、
ぴたっと足を揃えて
「あちいのに、よくきたねえ」
と冷えた麦茶をくれました。
 
足元をみると、あ、はだしだ。
 
頭をぽんぽんたたきながら、
きみは座敷童によく似ているねと言うと、
知ってか知らずか、
きゃっきゃと喜ぶのであった。
 

 

« »

サイト管理