siaranchan_header.png
     
ことばの実験室 更新2019/4/23

ぴぴー!

警察署の前の信号は、
とても長い。
 
正確に云えば、信号の切り替わりが
早すぎて、一向に前に進まない。
 

 
この交差点は、
圧倒的に左折する車が多いのに、
それを考慮に入れた感が見受けられない。
 
もうちょっと余裕を持たせないと
直進する車がどんどん詰まっていく。
 

 
警視庁交通安全課信号設計部という
部署があれば、ぼくは是非とも
そこで一度働かせて頂きたい。
 
もっとも効率よく車が通行できる
システムを緻密に組んでやりたい。
 
実際そんな能力はないけど、
そういう気持ちにさせるのが、
この交差点。
 

 
警察署のまえには強そうな男が
棒を持って立っている。
 
信号の長い待ち時間に、
ぼくは彼をずっとみていた。
 
勇ましいなあ、と思って、
しばらく見とれていた。
 
ぼくがあそこに奇声をあげて
襲撃したら、きっとあの棒で
叩かれるんだろうな。
 
痛いだろうな。
と、想像する。
 

« »

サイト管理