sain_header.jpg
     
今回の実験「あたらしいロゴをかおもじサインにしてみました」

くしゃみのコツ

鼻が弱い。
 
寒いときにあったかいものを食べたりすると、
鼻水が出てきたりするけど、
それがたぶん人より出やすい。
 
くしゃみの出るしくみはよく知らないけど、
出るときは鼻がムズムズするから、
きっと鼻の奥の方で水が生成されているだろう、
だから、くしゃみもでやすい。
 
家にいるときや周りに誰もいない時は、
思い切りする。
 
へえーっしょおうーん。
これはきもちがいい。
 

 
一方、こんな体験をしたことがある。
 
電車に乗っていると、
突然、反対側の座席から叫び声が聞こえる。
男の人だ!
と思って顔を上げると、声の主と思しき
おじさんが鼻をかんでいる。
 
あ、くしゃみ。と気が付く。
 
くしゃみって、よく考えたら、
すげえ奇天烈な声をあげているよな。
ということを思う。
 

 
周りに人がいるときは、くしゃみは
できるだけしないようにしよう。
それも、知っている人であればことさら
小さいくしゃみで好印象を得たいところだ。
 
世の中にはかわいいくしゃみをできる人もいる。
せめて、そっと、えっちゅん的な。
これを目指そう。
 
とはいっても、
かわいいくしゃみというのは
しようと思ってできるものじゃない。
 
あるとき、素敵なカフェに一人でいった。
周りはおしゃれでセンスのいい女子たちが
しずかに楽しんでいる。
そんなときに、ムズムズがきた。
 
ここぞとばかりに、かわいい一発だ、と
音をこらえようとして鼻が通らないように
力をいれたら、
今度は口があきっぱなしになっていて、
がっはーーっという今までにないくしゃみ?が
とびだした。
手のひらがエイリアンみたいな物質でいっぱいだ。
 
その後気が付いたことだけど、
くしゃみは素直にした方が、最小の規模ですむ。
鼻のしっぱいはまだ続くのであろう。

« »

サイト管理