docchigagigugego.jpg
Clickで詳細ページへ。

かいだんとハシゴ

「てきとうな作文」というタイトルに
ふさわしい、どうでもよい感じの
作文のネタを見つけました。
 
電車に乗っているときのこと。
部活帰りの男子高校生が
ふたりで話している。
 
丸刈りで大きなバッグを足元に
おろして、立ち話。
プロ野球の話題だったから
野球部だろうと予測がつく。
 
ぼくはその横に座っていて、
ぼーっとしながら聞いていた。
仮にふたりをA太くん、U一くん、
としよう。
 
そして、話題はラーメンの話に。
 

 
A太「こないだよ、池袋のラーメン
3回もかいだんしちゃってさ。」
 
U一「え?」
 
A太「いや、かいだんをさ、」
 
U一「かいだんってなに?」
 
A太「あの、ラーメン何回もいくやつあるじゃん。」
 
U一「ラーメンを何回も?
…あー!ばかやろうお前。
それを言うなら、ハシゴだろ。」
 
A太「あれ、そうだっけ。」
 
U一「なにいってんだよ。
…ま、確かに、
かいだんも登るという意味では
同じだけどな。ははは。」

 

 
この二人が漫才やってるみたいで
面白かったんだけど、
ぼくはそれを聞きながら、こっそりおもう。
 
A太くんは「かいだん」じゃなくて、
「かえだま」と言いたかったんだろうなと。
 
かいだんと聞き違えて、
ハシゴと訂正するなんて、
うまいこと言ってんじゃないよ!
ともおもう。

 

« »

サイト管理